2.チャフウォール 

天然素材のチャフウォール

チャフウォールはホタテ貝殻とモミ殻の天然素材100%使用し、空気中に放散された有害化学物質を吸着除去するために生まれた革命的壁・天井材です。

一般住宅の新築・リフォームはもちろん、公共施設、病院、オフィス、レストラン、工場にも最適。消臭、結露防止、防カビ、防ダニにも効果を発揮します。



チャフウォールは公共機関からも高い評価を受けています。

国土交通省が平成10年に定めた「公共事業における新技術の活用促進システム」で全国に普及、促進を図る新技術として登録され、各省庁、地方公共団体、公団、建設コンサルタント等、公共機関、民間に広く情報提供(公開)されています。

平成11年11月11日閣議決定された経済新生対策、高規格住宅工事「環境配慮型住宅」として住宅金融公庫の割増融資200万円が受けられるようになりました。

チャフウォールの7つの特長

1. 100%天然素材

チャフウォールはホタテの貝殻を利用した水性塗装材です。

ホタテの貝殻がインテリアに使えるなんて、今まで誰が考えたでしょうか?年間15万トンも廃棄されるホタテの貝殻が実は驚くべき機能性を有していたのです。もちろん100%天然素材ですから、人体に有害な物質は一切含まれていません。毎日暮らすお部屋の壁に施工するには最適の素材です。

ホタテ貝殻粉末+酢酸セルローズ=チャフウォール

※酢酸セルローズは乳酸菌飲料、ハミガキ粉等にも使用されます。

※防腐剤など薬剤は一切含まれていません。

2. ホルムアルデヒド・VOC低減

『含まない』だけじゃありません。チャフウォールは空気中の有害物質まで『低減』させます。

シックハウス対策商品として現在販売されている商品の多くは、有害物質を原料に含まない、自然素材であるという特徴のものがほとんどです。しかし、すでに部屋の中にあるものや、他の建材などから放散された有害物質までも低減する商品は、それほど多くはありません。チャフウォールは塩基性触媒反応により、ホルムアルデヒドを分解します。しかも、たったの7分間で1.2ppmという高濃度のホルムアルデヒドを0.01ppm(120分の1)にまで低減するという圧倒的なパワーです。

チャフウォールを使うこと=環境を浄化すること

塩ビ壁紙の上にチャフウォールを塗ったものを焼却処分すると90%以上の脱塩基が起こります。つまりすでに壁に貼ってある塩ビ壁紙の上にチャフウォールを塗布するということは、その壁紙を処分する際のダイオキシン発生を事前に防ぐ事になります。

※日本臨床環境医学学会における、室内空気改善に関する研究で、チャフウォールの化学物質低減効果が確認されました。

3. 抗菌機能

様々な菌に対して抗菌効果を有しています。

人々の健康をおびやかす、目に見えない敵はVOCなどの気体だけではありません。室内にはたくさんの細菌が生息しています。チャフウォールの原料であるホタテの貝殻には強力な抗菌作用があり、様々な菌に対して効果を発揮します。チャフウォールは室内環境を徹底的にクリーンに保ち、人の健康を守ります。

大腸菌 : 1分以内に生菌率ほぼ0%
MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌) : 15分でほぼ死滅
白癬菌(水虫菌) : 発育なし
※その他、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、虫歯菌に対しても抗菌効果が確認されています。




4. 調湿・防カビ機能

水分の吸収・放出を繰り返し、お部屋の湿度を調節します。

湿気が多い日本の気候環境では、カビの発生も多くなります。室内のカビは当然健康に良い影響を与えません。チャフウォールは部屋の湿度が高い時は呼吸をするように水分を吸収し、乾燥した時にその水分を放出します。これによりお部屋の湿度は快適に保たれ、カビの発育を抑えてくれます。


5. 消臭機能

臭い成分を分解。台所やトイレにも。

ホタテ貝殻の多孔質構造が臭い成分を吸着、その後分解、除去します。箱の中に『くさや』を入れて放置し、臭いの差を比較する実験ではチャフウォールを塗ったものと塗っていないものではかなりの違いが生じました。

※フジテレビ『スーパーニュース』で実験されました。


6. 施工が簡単

水性塗料なので、施工が簡単。もちろん有害物質を含まないので、作業も安心です。

チャフウォールは極めて安全であるとともに、施工もいたって簡単な優れた材料です。ビニール壁紙の上からも施工できるので、リフォームの際にも壁紙を剥がす手間と費用がかからず、最適です。


7. 信頼と実績

全国の公共施設・老人保健施設・病院・保育園などでご利用いただいています。

国土交通省が定めた『公共事業による新技術の活用促進システム』でチャフウォールが全国普及、促進をはかる新技術として登録された事もあり、全国様々な公共の施設で利用されています。また、病院や保育園での需要も増えています。


チャフウォールの塗装風景


詳しくは市橋建築スタッフまでお問い合わせ下さい。
または「北日本チャフウォール」のホームページをご覧下さい。